スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Marshall ’69 MODEL 1987 50W

69 jmp-001
Marshall ’69 MODEL 1987 50W  ¥1050/1h


逆算すると今年で40周年。
1969年といえば人類初の月面着陸。
なんてことでしょうか・・・。
しかしまだまだ現役なんです。


まずは一言。
「音がデカイ・・・。」






(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/
スポンサーサイト

Marshall

アンヴィルの映画、行きそびれました・・・。
また日をあらためて行きたいと思います。


marshall-old


69年製(上段)と70年製(下段)の50W。
もちろんオプションでレンタル可能なアンプです。
比較すると同じシリーズでも、サウンドの傾向が違うのには驚きです。
少しずつご紹介を。
それではまた!






(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/

ANVIL

anvil


「アンヴィル!夢を諦めきれない男たち」、局地的に話題沸騰の映画です。
詳しい内容は公式サイトへ。
ANVIL、まだやっていたのか・・・。
すでに予告編で泣けてきた・・・。






(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/

Hand Percussion

percussion


ハンド・パーカッションはいかがでしょうか?
タンバリンとカバサ、フロントにてお貸ししております。






(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/

無料での貸し出し

リハーサルにて、「アレ、忘れた」、「アレが足りない」、
そういったことがありますよね。
楽器用シールド、マイクシールド、チューナー、アダプターなどなど・・・。
そうそう、オーディオケーブルや変換ジャックもありますね。
ちょっとした物が無いだけで、楽器周りは結構困ってしまうんですよね。
そんな時はお気軽にご相談ください。
可能な限りご要望にお応えしたいと思います。








(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/

GRECO SG TYPE

090313115023


11月の無料レンタルの「GRECO SG TYPE」。
この時期のGRECO、好きな方は結構いらっしゃいますねぇ。
こちらの仕様に関しましては、コチラをご覧ください。


その1
その2
その3
その4








(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/

11月の無料レンタルは?

greco sg model-1


11月の無料レンタルは、「GRECO SG TYPE」。
スモール・ピックガードで有名な61年仕様のモデルです。
77年1月に製造ってことで、かれこれ34年を迎える1本。
素晴らしい音してますので、是非ご利用ください!!








(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/

風の音

20091020


自転車で山道をかっ飛ばしてみました。


こんな時、携帯音楽プレイヤーのヘッドホンとか必要ありませんね。


未だに持ってないですけど・・・。


風の音すら素晴らしい音に聴こえます。








(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/

SPキャビネット

お客様から、「ココは、SPキャビネットだらけですね」と。
スタジオ数が4であることを考えると、おっしゃる通りキャビネットだらけです。
詳しくは、このブログのカテゴリーから各スタジオを覗いて見てください。
ですが、まだオプションとしてご用意してあります。


a&b-02
Marshall 1960STA & 1960STB   ¥105/1h 


白黒の気分だったので、たまには・・・。
ともにモノ/ステレオ切替のバックパネルを持った、非常にスタンダードなモデルです。
バンドの編成によってはSPキャビネットの有無は重要になってきます。
そんな時は、是非ご相談ください。


実はまだキャビネットがあるんです・・・。
また今度に。






(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/

11月号

otosyugi


「音楽主義」、読んでいて初めて知る内容も多々ありますね。
制作者側の生の声をうかがえるところは楽しいです。
あと著作権なんかについて。
ロビーにおいてありますので、どうぞご自由にお持ちください。








(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/


HEART OF OAK / 九龍

hoo


一言で言えば、「スタイリッシュ」。
コレ、すでに3人の生き様でしょう。
九龍の新しい作品「HEART OF OAK」。
なんと¥100、1コイン・・・。
価格までもがスタイリッシュなんですね。(笑)
今回も素晴らしいメロに素っ裸なアレンジが絶妙です。
良いバンドだ。
只今、ヘビーローテーション中。
是非、ライブ会場で手に入れてください!!






(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/

オズニッキ

oz-01


オズニッキ、素敵な音楽集団です。
メンバーさんも素敵なら、メロディーも素敵です。


「ワンマンライブ」


最近、かなりこの言葉の響きが貴重になっているような・・・。
きっと素晴らしい夜になるでしょうね。






(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/

お初です

rp2


BOSSなんてまだ無かった頃のエフェクター。
ローランドのフェイザーです。
訳あって初めて音を出しました。
5分程度ですが・・・。
ずっと頭の隅っこには、コイツの事があったのでラッキーです。
LED無し。
18V仕様(9V×2コのみ)。
そして、とにかく無駄にデカ過ぎるボディー。(でも割とと軽い)
実用的かどうか人それぞれなスペックですが、
音が太いぞと。
まだ5分なんで細かく言えませんが、
久しぶりにピンと来てしまった。
いや、ある意味衝撃的。
詳細は後ほどに・・・。






(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/


コレ、一部ですが

m-001


「偏ってますね~」
なんてたまに言われますが・・・、
いや、それは違います。
シンプルなのです。(笑)


スタジオ常設以外にもレンタル用オプション機材・楽器が多数。
どうぞご利用ください!!






(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/

DEMO ROOM

demo room
「DEMO ROOM」  mushroom


とっくに発売されている作品を頂きました。(笑)
いつも有難うございます。
彼らのジャケットのデザインは、楽曲とともにいつも僕を楽しませてくれます。
ジャケットの雰囲気とリンクした、色彩豊かなメロディーが詰まった全3曲。
通販でも購入出来るようです。
たくさんの人達に届いて欲しい作品ですね。


ドラム、強烈だったなぁ・・・。








(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」

ESP JAZZ BASS TYPE ⑤

esp jazz bass-005
ESP JAZZ BASS ¥105/1h


サーキットは「SONIC TURBO J-BASS」。
トーン・ノブはプッシュ・プル式のスイッチになってまして、
引いたときは名前の通り「ターボ・オン」。
2つのPUがシリーズ接続となり、1つのハムバッキング・PUとして機能するわけです。
コレ、かなり使えるんですよね。








(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」

ESP JAZZ BASS TYPE ④

\esp jazz bass-004.
ESP JAZZ BASS ¥105/1h


このジャズベース、SONIC製のサーキットを搭載。
アレ、モデル名を忘れてしまいました。
また出直してきます・・・。(笑)








(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/

ROCKOUT

ROCKOUT


DIEDRO LOS DIABLOS、
メンバーの皆さんにお会いしてから、随分と時間が経ちました。
初めてお会いした時は、「俺、殺られそう・・・」なんて気持ちにもなりましたが、
実はとても良い人達ってことを私は知ってます。(笑)
流行とか関係無く、あくまで自分達の音楽を貫き続ける姿はカッコいいですね。
ホント、音楽が好きでたまらない、まさにライブに生きるバンド。
11月7日(土)今池ハックフィンにて強力なライブがありますので是非!!


DIEDRO LOS DIABLOS / MySpace






(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/


HOUSE OF CRAZY

YH-002


10月6日、山口洋さんのライブも観に豊橋へ。
会場は豊橋駅近くにある「HOUSE OF CRAZY」。
ずっと名前と場所だけは知っていましたが、今回初めて階段を降りて地下のフロアへ。
「凄いお店の名前だなぁ」とずっと思っていました。
「きっとヤバイ方がやっているのかなぁ」とも・・・。
いやいや、決してそんなことは無く、素晴らしいオーナーさんだったのです。(笑)


ライブはアコースティックギター1本、そして声。
でも俗に言う「弾き語り」ってやつとは全く違いまして。
あんなに自由な演奏、また何度演奏しても同じ演奏は無い、
そんな山口さんのライブは、いつも心が引きこまれてしまいます。
この日も最高の夜でありました。
ありがとうございました。


普段名古屋で自分が足を運ぶ小屋に比べ、
決して大きいとはいえない「HOUSE OF CRAZY」。
この日、会場を包むその音は、ホント素晴らしかった。
何かを色付けするわけではなく、山口さんの演奏を何一つもらさずに拾いあげるといいましょうか。
当たり前のようですが、実は当たり前のことではなかったりするわけで・・・。
終演後、少しオーナーさん(この日はPAもされてました)とお話させて頂いたのですが、
その素晴らしさは、音楽の愛情と人柄そのものでもあったわけです。
どんな街にも音楽を愛するプロフェッショナルな方がいらっしゃるものです。
また足を運びたくなる小屋でしたね。


音楽は素晴らしい。


YH-003




(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/

ESP JAZZ BASS TYPE ③

esp jazz bass-003
ESP JAZZ BASS ¥105 / 1h


ブリッジはShaller、
メルセデスのお国、ドイツのメーカーです。
ドイツと聞くと、なんだかしっかりとした物作りの印象で、
なんだか気持ち的に安心感があるのは私だけでしょうか。(笑)


ピックアップは、ネック、ブリッジ共に「DUNCAN SJB-1」。
ビンテージタイプのモデルですね。
それではまた!




(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/

本日は、

先週に引き続き、生演奏へ行くのであります。
LIVEってやつです。
2週続けては何年振りでしょうか?
奇跡の日程!


YH


心の洗濯をしに、豊橋まで行ってきます。
山口洋さん、素晴らしいラケンローラーなのです。
30ウン歳最後の日に、この方の歌とギターが聴けるとは・・・。




(スタジオ担当 ツルサワ)

ESP JAZZ BASS TYPE ②

esp jazz bass-002
ESP JAZZ BASS TYPE ¥105/1h


ご覧の通りメーカーロゴがありませぬ。
消した痕跡もありませんので、初めからですね。
「ホントにコンポーネントなんですか?」と訪ねられた事が何度かありますが、
本当なんです、信じてください。(笑)
中古としてお店にやって来たんですけどね。
手にとっていただければ、しっかりと作られている事が実感いただけるかと思います。


ついでにご紹介。
写真で確認できますでしょうか?
ナットはブラスです。
牛骨に比べてフレットの音に近いので、解放弦の音がフレットを押さえた音に近い特長があります。
その一つにサスティーンがあげられます。
まあコレはお好みですけどね。
気になる方は、是非手にとってサウンドをご確認ください。
それでは!




(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/

ESP JAZZ BASS TYPE

esp jazz type-001
ESP JAZZ BASS TYPE ¥105/1h


レンタル用のJAZZ BASS。
ヘッドにはメーカーロゴがありませんが、ESPのコンポーネント。
最近のモノではなくて、かれこれ20年以上前に作られたようですね。
ちょっとずつご案内を。
それでは!




(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/

Ibanez & TAMA

T&I


「Ibanez & TAMA」の星野楽器さん直々に
製品カタログを頂戴いたしました。
ロビーに積んでおきますので、是非お持ちくださいませ。
星野楽器さんの製品を眺めていると、地元の誇りですね。


ナカムラさん、お忙しいところありがとうございます。




(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/

掲載、有難うございます

jl


私自身も毎月楽しみにしてます「JUNGLE☆LIFE」。
TAKE FREEでありながら、非常に中身が濃いところが人気ですね。
有り難い事に今月号には、フリーウェイのスタジオ案内が載っております。
宜しくお願いします!!


JUNGLE☆LIFE編集部様、この度は有難うございました。




(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/

11月分のご予約スタート!

本日より11月分のご予約受付が始まりました。


お早目のご予約を!!


10月の無料レンタル「Fender Japan PB」も宜しくです。




(スタジオ担当 ツルサワ)
10月の無料レンタル機材 「Fender Japan PB」
http://studiofreeway.com/
プロフィール

studio FreeWay

Author: studio FreeWay
愛知県名古屋市千種区にあるスタジオフリーウェイ
音楽スタジオとレコーディング、CD/DVDプレスのお店です。
当店スタッフからみなさんへ
最新ニュースから独り言までお伝えします。
名古屋市千種区新西2丁目14-10
052-760-6607
http://studiofreeway.com/

本日のご来場者
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2投票
質問 あなたの好きなギターアンプは?
やっぱりMarshall!
JC、Jazz Chorus だよね?
PEAVY 5150 でしょ。
The Twin もいいよ。
VOX 最高!
SOLDANO で決まり。
他のがいいな。

コメント



- アクセス解析 -

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。